よしわエッグファーム
鶏卵トレーサビリティ
養鶏場

育成場養鶏場GPセンター鳥インフルエンザ |

ウインドレス鶏舎
ウインドレス鶏舎 鶏インフルエンザウィルスの感染源と考えられる野鳥などの侵入を防止するため構造された無窓型の鶏舎。

舎内温度の管理や産卵鶏への給餌・給水、集卵や鶏糞の除去まで全自動にて制御されている。


若雌の導入前
若雌の導入前 コンプレッサーによるホコリ除去

殺菌・殺虫・燻蒸・サルモネラ検査を経て導入


産卵鶏管理
産卵鶏管理 ・データ管理(舎内温度・体重管理・給餌量)

・3ヶ月毎のワクチン投与

・定期的な石灰水散布による舎内床pH管理


産卵鶏管理
クリックで拡大 クリックで拡大
家畜保健衛生所 自主検査
・鶏舎内の各部サルモネラ検査

・使用水のサルモネラ検査

・毎月、家畜保健衛生所および自主検査(民間機関)による鳥インフルエンザモニタリング

・従業員の健康診断、検便



 
| HOME | 会社案内 | 商品紹介 | たまご作り | 賞味期限 | 料理 |
| 個人情報保護 |  お問い合わせ | リンク | トレーサビリティ |
有限会社よしわエッグファーム
〒759-0134 山口県宇部市善和355-9 TEL:0836-62-0057 FAX:0836-62-0191